講演「大河内のよさと大正用水」 たくさんの「なるほど」と新たな疑問
2020/06/09

 小学部で総合的な学習の時間と関連した特別授業を行いました。
 以前、大河内小学校でも教鞭をとられた望月茂先生に、「大河内地区のよさと大正用水」と題してお話をしていただきました。

 子どもたちは、今回の授業を端緒に、大河内について、現地調査、調べ学習を積み重ね、さらに追究をすすめていきます。たくさんの「なるほど」や新たな疑問が出てきて、今年の子どもたちの総合的な学習の時間の追究がとても楽しみです。
 10月の大河内文化発表会でその成果を発表します。




モリアオガエルの産卵[ 2020/06/08 ]
ジャガイモ収穫! 今年のイモは大きい! [ 2020/06/17 ]
TOPに戻る